結婚前に同棲すべきか?問題についてメグ・ジェイ先生からのお達し

暮らし/人間関係

「今付き合っている人と同棲したい!」って思う人は結構多いんじゃないかと思います。

同棲したいと思う理由は様々で、

  • 結婚前に相手のことをよく知ることが出来る(結婚後のシミュレーションになる)
  • 生活費が節約できる
  • シンプルに一緒にいたい!

みたいな理由が多いんじゃないかと思います。

実際に同棲することに踏み込む人もいる一方で、「結婚前に同棲した方がいいのか?」というところで悩む人もいるんじゃないでしょうか。

そんな中で、臨床心理学者のメグ・ジェイさんが著書『人生は20代で決まる』の中で、同棲問題について触れていたのでご紹介したいと思います。

メグ・ジェイさんといえば、TEDの名スピーチが有名なんじゃないでしょうか。

臨床心理学者として数々の若者たちと関わってきた経験から、人生の若い時間がいかに大事か?どう過ごすべきなのか?ということを語ったものです。

※下記から直接再生すると英語のみになってしまいますが、TEDのWebページから再生すると日本語字幕付きで観ることが出来ます。

https://www.ted.com/talks/meg_jay_why_30_is_not_the_new_20?language=ja#t-13188

結婚前の同棲については、肯定派の人が多いようです。

以下のアンケートによると、だいたい85%くらいの人が「結婚前に同棲した方がいい」と考えているんだそうな。

出典:LIFULL HOME‘S「結婚前に同棲しておくべきか、しないべきか。経験者の本音は?【同棲実態調査②】

それに対して、メグ・ジェイさんはなんと言っているんでしょうか?

見ていきましょう!

スポンサーリンク

「とりあえず同棲」という考えは結婚後の生活に悪影響がある可能性

『人生は20代で決まる』の中で語られていたことは、同棲をすることで結婚後の生活に悪影響を与える可能性がある、ということでした。

「結婚する前にとりあえず同棲」したカップルは、同棲をしなかったカップルに比べて結婚生活の満足度が低く、離婚率も高くなる、とのことです。

また、これは同棲をする人たちの性質や性格などに原因があるのではなく、「同棲」そのものに原因がある可能性が高いようで。

具体的な数字や研究内容は言及されていなかったので判断が難しいところもあるんですが、本当であれば気になるところですね。

どんな原因が考えられるんでしょうか?

原因①:同棲に対する温度差のズレと精神的なハードルの低さ

一つ目の原因として考えられるのは、同棲に対する温度差のズレ。

同棲に対する考え方は、女性に比べて男性の方が軽く考えがちな傾向があるようです。

また、もう一つ問題なのは、結婚に比べて同棲をハードルが低いものとして考えてしまうこと。

同棲するとどうしても相手の嫌な部分が見えてきてしまうものですが、軽く考えてしまうが故にネガティブな部分を許容できるだけの精神状態になりにくいんですね。

そうなると相手に対して不安や疑念を抱くようになり、結婚した後もコミュニケーションがうまくいかず、結婚後の関係に悪影響を与えてしまう可能性があるようです。

原因②:ロックイン

2つ目はロックイン。

ロックインというのは行動経済学でいう「顧客のロックイン(囲い込み、固定化)」に近いもので、他の選択肢に切り替えるのが重苦しく感じたりしてしまうことです。

同棲は結婚に比べて精神的なハードルが低く、また最初は気持ちの昂りもあるので深く考えずに意思決定してしまうことも。

一方で、もしいざ同棲を解消するとなった時には、

  • 他の相手を探さなければならない
  • 物件も探さなければいけないし、その前に話し合わなければいけない

みたいな感じで、結構重いものだったりします。

なので、関係性が悪くなってきても、その後のことを考えると腰が重くなるのでズルズル成り行きで関係を続けてしまうことが、その後の関係性を悪化させる要因になってしまうと考えられるようです。

大切なのは「相手にどう向き合うか」

というところで、同棲について割とネガティブな意見となっていました。

となると「同棲しない!」というのが一つの解決策かもしれませんが(同棲せずとも結婚生活はうまくいくようなので)、実際はそうも行かないですよね。

最後に、メグ・ジェイさんは以下のように道を示しています。

一つは、そもそも同棲しないこと。

これはまったく非現実的なアドバイスでしょうから、同居する前に、相手への関わり度合い、真剣さなどを明確にするよう研究者はすすめています。

また、たとえ望んでも簡単に別れられないというしばりがあることを予期し、定期的に二人の関係を見直すことも必要でしょう。

出典:『人生は20代で決まる』

やるなら相手と真剣に向き合っていこうね、というごもっともなお達しですね。。。

結局のところ問題は、成り行き任せで何となく考えてしまうことだったり、軽い気持ちで考えてしまうことにあるので、「もし同棲するなら結婚するつもりで!」ということになりましょうか。

現実的に同棲していると相手のネガティブな面が見えてくるところもあるので、それを許容する覚悟が出来ているか?壁にぶつかったときに相手と一緒に乗り越えていく覚悟が出来ているか?というところになるんじゃないでしょうか。

そんなところで、もし気になる方は『人生は20代で決まる』を読んでみてください。

(ちなみにデリケートな問題なのでアレですが、一応言っておくと「日々の過ごし方を大切にしよう!」という感じなので、個人的には20代でなくとも参考になる本だと思ってます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました